« 改造Sterlingロッドで魚釣り | トップページ | 今年唯一の釣果 »

2016年1月22日 (金)

Pezon Sterlingロッドのさらなる改造

Pezon Sterlingロッドのグリップおよびリールシートを改造した。

New_new_kimg0425ロッドのトップと長さをそろえるため、グリップエンドを30mmカット。さらにロックシート部分のねじ部をとってしまった。画像の右上にあるのが、ねじ部とカットしたバンブー素材。

使用したコルクは、コルク材屋から購入したワイン栓を使った。コルクは、気持ち細く削りすぎてしまった。シートリングは、そのまま使った。リング径が太めなので、リールシートの固定が少し弱い。

New_kimg0426加工し終わった材料を接着して完成。
重さは、13g軽くなった。
アルミの部分は、安っぽいのでニッケル材に変えてみたい。重さは少し増えるが、見た目も大事だ。

このロッドで最初の釣りは、どこになるのだろうか?

« 改造Sterlingロッドで魚釣り | トップページ | 今年唯一の釣果 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Pezon Sterlingロッドのさらなる改造:

« 改造Sterlingロッドで魚釣り | トップページ | 今年唯一の釣果 »

無料ブログはココログ

リンクウェア

wwfj