« Pezon Sterlingロッドの改造 4 | トップページ | セカイモンで落札したFlyrodが到着 »

2013年2月22日 (金)

セカイモンでFlyrodを落札

今にして思えば、どういう理由でセカイモンを利用しはじめたのか思い出せない。おそらくYahoo!オークションでHardyフライロッドの出品が少なく、eBayすなわち海外オークションなら気に入った物が、あるかもしれないと思ったのだろう。

何気なくセカイモンで、Hardyの古いParakonaフライロッドを検索してみた。さすがかなりの数の出品があった。するとすぐにほしい物を見つけてしまった。
写真が小さく、商品状態が分かりづらいが、ものもいいようだ。出品者も高評価の人で過去に1000点以上の出品がある。価格もそれほど高く感じなかったのですぐにセカイモンの会員になり、入札した。

軽い気持ちで入札し他の入札があれば、再入札しないつもりで眺めていた。ところが三日後の真夜中に、落札完了メールが届いた。落札できたが、ちょっと複雑な気持ちだった。

最近のYahoo!オークション、Hardyフライロッドの落札も自分一人の入札だった。初めてのセカイモン(eBayも同様になる)で同じように他の入札者がいない。
これは、落札した商品にその価値が、なかったと解釈すべきか?不人気なのか他の人が気がつかないのか。eBayならば、その商品を見ている人は1万人単位?になる可能性もあるので、やはりそもそもの価格が高かったのだろうか。

Yahoo!で落札したHardyのバンブーロッドが、Palakona Perfection 10’で1900年代製造のようだ。今回セカイモンで落札した物も同じ長さシリーズで1890-1891年製造となっていた。

落札価格(セカイモンの一時決済金額と比べ)はほぼ同じだが、当然国際配送料(英国から日本)と関税と消費税が新たに加わる。それもPerfection 10’のためオーバーサイズになり追加配送料金になる。その金額は、まだ分からない。予想では、落札金額を超えそうだ。

入札から現在までの記録(日本時間)
1.入札 2013年 2月 8日 23時
2.落札       2月11日 8時(メール受信時間)
3.商品確認?  2月19日(マイページで確認)
4.国際宅配便荷受  2月19日(ヤマト貨物追跡で確認)
5.国際宅配便出荷  2月20日(ヤマト貨物追跡で確認)
6.国際宅配便到着  2月22日(ヤマト貨物追跡で確認)
 注意)4から5は、おそらく現地時間か?

ps セカイモンからは、落札メール以降の連絡なし。なんだかな
      今現在、セカイモンの配送状況は「日本へ空輸中」のままだ。

« Pezon Sterlingロッドの改造 4 | トップページ | セカイモンで落札したFlyrodが到着 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セカイモンでFlyrodを落札:

« Pezon Sterlingロッドの改造 4 | トップページ | セカイモンで落札したFlyrodが到着 »

無料ブログはココログ

リンクウェア

wwfj